コストコでおすすめの『大豆のお肉』で作る美味しい坦々麺のレシピをご紹介します。
IMG_5192
大豆のお肉は、常温保存できます。
FullSizeRender
乾燥のミンチタイプは、好きな量だけ使えるのがとっても便利。
FullSizeRender
お湯で戻してひき肉代わりに使えます。
高たんぱく質でコレステロールフリー、お肉よりも脂肪やコレステロールが抑えられるうえ、食物繊維が豊富なので、体質改善のために使うのもいいし、そうじゃなくても大豆の栄養は体にいいので子どもから大人までどなたにでもおすすめできる食材。

最近大豆ミートの商品は増えていますが、塊のものは大豆くささを感じやすいものも多く、好みが分かれると思うのですが、ミンチタイプは初めての方にも使いやすく食べやすいと思います。

大豆のお肉のご紹介記事↓
冷蔵庫や冷凍庫に保存しなければならないひき肉を常備しなくても、大豆のお肉ミンチタイプがあれば、いつでも思い立った時に麻婆豆腐やキーマカレーなどなどのひき肉メニューができるのでとっても便利です!

今日は私のお気に入りの坦々麺レシピをご紹介します。
私は糖質ゼロ麺を使って、糖質オフメニューを食べたい時に作っています。
参考にしたレシピ↑では豚ひき肉を使っていますが、私は常備しているコストコの大豆のお肉でもよく作ります。
まずは大豆のお肉を熱湯で戻します。

浸す場合は3分、煮る場合はたった1分でOK。
30gの大豆のお肉は戻すと120gになります。
FullSizeRender
戻した大豆のお肉を、フライパンにねぎみじん切りと一緒に入れてごま油大1で炒め、
FullSizeRender
醤油小1と豆板醤小1で味付け。(お肉100gの場合)
FullSizeRender
トッピングの出来上がり!
私は多めに作って冷蔵庫で保存しておいて、リモートワークのランチで2,3回続けて食べたりします。
飽きない美味しさww
FullSizeRender
スープは、お水150ml+無調整豆乳150mlを合わせて煮たたせたところに、
FullSizeRender
鶏がらスープ小さじ1/2、白ごまペーストかごまだれを大2、醤油小1、ラー油を好きな量入れて混ぜ、煮たったら完成。(レシピにある酢は私は入れません。)
簡単!
FullSizeRender
糖質ゼロ麺は器に入れてレンチン1分でOK。
そこにスープを入れて、
FullSizeRender
大豆のお肉のトッピングと、レンチン1分した小松菜を載せたら、美味しい坦々麺の出来上がり!
IMG_1146
大豆のお肉は、このようにしっかりした味付けをするアレンジに向いています。
めっちゃ美味しいです(*´艸`)
後が重くないし、糖質ゼロ麺も食物繊維豊富なので、翌日もお腹スッキリ♪
私はこれは家族用のメニューではなく、自分のためのお気に入りメニューなので、リモートワーク中のランチでよく食べています。

コストコで、大豆のお肉ミンチタイプは100g×3袋セットで売られています。
乾燥タイプなので保存期間も長く、重宝しますよ♪
ぜひお試しください♪

✴︎みんなでコロナを乗り越えよう✴︎

いつも応援ありがとうございます 
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村 

↓更新通知を受け取れます↓ 
 



最近のおすすめや気になるものはこちら↓
IMG_5589