コストコのおすすめビーフをご紹介します。
IMG_8015
コストコにはたくさんの種類のお肉が売られています。
普通のスーパーよりも種類が多いのも特徴だと思います。
焼肉屋さんのメニューのようなミスジであったり、高級和食屋さんのような霜降り和牛、レストランのようなラムチョップ、海外で記念日によく使う丸鶏などなど、コストコがホールセール=卸売業態であるからこその品揃えと言えるのではないでしょうか。

そんな中でも、コストコ会員になったらおすすめなのが、プライムビーフです!
アメリカのビーフのグレードの最上位であるプライムビーフは、コストコでも売られているチョイスグレードと比べるとお値段はもちろん上がるのですが、くさみがなく、甘みがあり、柔らかくてとっても美味しいです!
FullSizeRender

以前はプライムは黒いトレイに入っていたのですが、昨年から白いトレイに変更になっています。
チョイスも同様なので、このシールと商品名で見分けてください。
コストコのプライムビーフには、塊とステーキ用と焼肉用があります。
塊が1番安くて、最近の通常価格は100g¥228。
最上位グレードのビーフとしてはとってもお値打ち!

ステーキ用や焼肉用はカットの手間代が上乗せされて100g¥238などになっています。
お肉の鮮度も、やはりカットすれば酸化する面が増えますので、塊が1番鮮度も保たれている分旨味も多く残っています。
だから私は、プライムビーフは塊をおすすめします!
FullSizeRender
筋きり処理はされています。
美味しい塊を選ぶポイントは、サシ(縦に走る白い脂の筋)がきれいに入っているものを選ぶこと。
私は買って来たらすぐに、
FullSizeRender
このように脂でできている線の通りに切り分け、
FullSizeRender
立ててステーキ用にスライスします。
FullSizeRender
全体をこんなふうに切り分けています。
FullSizeRender
美味しそうなステーキ(*´艸`)
FullSizeRender
脂身の多いところは、使う時に細かく切って、ガーリックライスにするのに使うのが定番です。
FullSizeRender
今回は保存&利用しやすいようにこんなふうにカットして、
FullSizeRender
保存分はラップに包んでからフリーザーバッグに入れて冷凍、右のステーキ3枚は当日の夕飯にしました。
FullSizeRender
私は棒状に切って焼いて塩コショウとニンニクで焼くシンプルなステーキにすることが多いです。
めっちゃ美味しい!
1人分¥300分くらいですww
満足度かなり高いから、めっちゃハイコスパ!
FullSizeRender
ちなみにこの時の、コストコのクマトのステーキも美味しかったです♪
私のお友達の間でもプライムビーフは大好評!
みんなの食べ方をご紹介しています↑
私が今日載せた写真よりもみんなのプライムビーフはさらに美味しそうです(//∇//)

シンプルに焼くだけで美味しいプライムビーフですが、ビーフシチューにもいいですね。
コストコ初めての方にもおすすめですし、常連さんの定番としてもおすすめ!

塊は、初めてだと躊躇してしまうかもしれません。
買って帰ってすぐに、使いやすい大きさにカットして保存することで、普段使いしやすいハイコスパ食材として重宝します。
まだ買ったことがない方はぜひお試しください!

✴︎みんなでコロナを乗り越えよう✴︎

いつも応援ありがとうございます 
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村 

↓更新通知を受け取れます↓ 
 



最近のおすすめや気になるものはこちら↓
IMG_5589