コストコ会員の期限が切れた後での更新方法をご紹介します。
FullSizeRender
コストコ会員は、最初に年会費を支払って入会した日から1年間有効ですよね。
毎月必ずコストコに行く方は、更新の時期が近づいてくるとレジでアナウンスされるので、うっかり更新し忘れる、なんてことはあまり起こらないのですが、コストコに行く頻度が少ない方は更新の時期にコストコに行かないまま、更新しようかどうしようか?って悩まれたり、更新の手続きをどうしたらいいか?と思う方もいらっしゃると思います。

最近お友達が、更新期限過ぎたんだけどどうしたらいいんだろう?という状態になり、一緒にコストコに行った時だったので更新手続きするところに同行させてもらい、更新の方法やルールを教わって来ました!

まず、コストコの会員カードは、更新月を過ぎてしまったからといってすぐに使えなくなるわけではありません!
更新月をどのくらい過ぎているか?で、更新方法が変わります。

更新が切れて2ヶ月以内だと、そのコストコ会員カードで入店できますし、そのままお買い物してレジでまで進むことができます。
レジで更新の年会費を合わせて支払えばOK。
この時次の更新月は、それまでの更新月が維持されます。

更新月から3ヶ月目以降も、そのままの会員カードで入店でき、レジまで進めます。
同じようにレジで年会費を支払い更新できますが、この時次の更新月はこの時点から1年後になるそうです!
なので、更新せずにいた数ヶ月分を損することはありません。
安心して更新してください!

最大1年半を過ぎてしまうと、コストコの会員データが無くなってしまうため、新規登録をし直すことになります。
なので、以前の会員カードは使用できなくなり、入店ができませんので、先に入会のカウンターで入会手続きをすることが必要になります。
FullSizeRender
お友達の場合、スマホから登録する方法を案内されました。
今はコストコホームページから事前登録をすることもできるので、現地での滞在時間を短くすることもでき、おすすめ。

この時、一般の会員年会費¥4,840と、エグゼクティブ会員年会費¥9,900から選ぶことができます。
リワードがあり、一定以上の年間購入額がある場合にお得なエグゼクティブ会員で入会した場合でも、もし使用頻度が低いとか、メリットを感じない場合などに、会員期限内に一般会員へのダウングレードをして差額を返金してもらうこともできるので、悩んだらエグゼクティブ会員になることをおすすめします!

リワードは、年単位で貯めて翌2月に付与されるので、1回のお買い物分も無駄にせずしっかりリワードを貯める方がお得だからです!
FullSizeRender
最近ではエグゼクティブ会員だけの値引きもあるため、ちょっと高いなと感じるエグゼクティブ年会費も、値引きとリワードで一般会員との差額¥5,060分以上のメリットを受けられる可能性も大きいです!

後からダウングレードできる、しかも返金保証あり、というのがコストコならではです。
ぜひ、お得なコストコ生活を、エンジョイしてくださいね♪

ちなみに、
IMG_3778
コストコグローバルカードとの併用が、リワードを1番多く貯められます♪
コストコガスステーションを利用する方や、家族やお友達の分までまとめて支払いをすることが多い方には、エグゼクティブ会員とグローバルカードの入会・併用をおすすめします!

✴︎みんなでコロナを乗り越えよう✴︎

いつも応援ありがとうございます 
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村 

↓更新通知を受け取れます↓ 
 



最近のおすすめや気になるものはこちら↓
IMG_5589