コストコの人気商品・ビーフガーリックライスのご紹介です。
FullSizeRender
2017年に新商品として登場したビーフガーリックライスは、このブログで過去に2回ご紹介したことがあります。
そして最近、年末に行ったコストコで久しぶりに買いましたが、なんかこの商品、買う時によりかなり味にムラがあるんです(^_^;)

新発売時の感想はというと、ちょっと抑えめに書いてますが、B級の域を出ない、という表現。
安いなりかな、って感じで、すごく美味しい!というような感想はもてなかったんです。
それでその後ずっと買わずにいたんだけど、2019年に再購入すると、
すごく美味しくなってた!って感じたんです!

その後リピートした記憶があります。

それから1年ほど買ってなかったんですが、昨年末=10日ちょっと前のコストコで、その日に料理をしなくていいようにと久しぶりに購入しました。
最後に買った時の、すごく美味しくなってた!というイメージで購入し、自宅に戻りすぐに娘と食べてみたところ、、、

あれ?
また味変わってる、前回ほど美味しくなくなってる。。。
あれれれれー?

娘もそう言うんです、前回と味が違うのは間違いありませんでした。

なんでだろうー?
と思って、過去の購入時に遡り、検証してみたんですが、、、
IMG_6564
2017年購入時のラベル。
IMG_6565
2019年購入時のラベル。
FullSizeRender
2020年購入時のラベル。

使われている原材料は全て同じでした!
じゃあなんでだろうー?
配分が違う?

もう1回写真を見比べてみると、
IMG_6568
2017年、
FullSizeRender
2019年、
IMG_6567
2020年。

アップロードした写真ではなかなか違いが見えにくいと思うのですが、おそらく、ご飯の水分量とか炊き具合、それから味付けのソースの濃さが全然違いそうです!
たぶん、レシピが変わっていなくても、季節によりお米の水分の吸い方が違うとか炊き上がり方が違うとか、大量に作っているとソースの行き届き方が違うとか、どうしてもそのたびに仕上がりにムラができてしまうと思うんです。

見た目には、2020年写真では、ご飯にソースがあまり付いていませんでした。
だとすると、味の違いにも納得です。
なんか、物足りない、決まってない、ボヤけた味だったんです。

みなさんももしかして、買ってみたら味が物足りないってことがあるかもしれません。
そんな時は、ご自宅で、ちょい足ししてみてください!
FullSizeRender
レンチンかフライパンで温めて、バター+ハーブソルト(または塩こしょう)+醤油少しを全体に絡め合わせたら、
FullSizeRender
美味しいガーリックライスになります♪
お肉が加工肉で、その時によりこちらもなんか仕上がりが違います。
美味しい時もあれば、そうでもない時もあります(^_^;)
レンチンでもいいけど、フライパンで炒め直しながらちょい足しした方が、より美味しくなります。

100gあたり¥160税込と、とってもお安いデリですから、ちょい足しの手間をかけてもお得感はあります。
特に育ち盛りのお子さんにはすごく喜ばれそう!

それから、このビーフガーリックライスを卵で包んでオムライスにして、ハヤシソースをかけても美味しそうです!
このアレンジは、次回購入時にお試ししてみたいと思います。

ステイホームが推奨されるこのご時世、毎日の家族のご飯作りに疲れてしまうということもあると思います。
そんな時にはコストコデリも活用して、できるだけストレスを溜めないようにして、withコロナ時代の心と体の健康を維持していきたいなと思っています(*´艸`)

いつも応援ありがとうございます♡

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ

↓更新通知を受け取れます↓ 
 







楽天マラソン開催中!
要エントリー↑
FullSizeRender
Arc.新作天然石ミニピアスが安くなってます♪

私が着けてるのはローズクォーツ♡

✴︎みんなでコロナを乗り越えよう✴︎