コストコで購入したおからパウダーを使って、最近もんじゃ焼きを楽しんでいます♪

おからパウダーも製品ごとに使い勝手や味わいが違いますが、コストコのおからパウダーは美味しいです!
どんな方にもおすすめのヘルシーな食材ですが、糖質オフをする時には小麦粉の代わりなどとしても重宝します。

ちなみに、薄力粉の糖質は100g中73.4g。※こちらを参照
コストコのおからパウダーの糖質は100g中5.6g。
おからの糖質は10分の1以下ですから、ヘルシーですよね!

小麦粉の風味や粘り気などの性質を利用したい場合もあるので全てのレシピの薄力粉をおからパウダーに置き換えることはできませんが、配分を考えておからパウダーも使うことで気になる糖質やカロリーなどを抑えたり、大豆の栄養を手軽に摂ることができます。
フライの衣を置き換えたりするのもいいんですよね。

最近、娘がもんじゃ焼きをよく食べたがって(本当は東京のもんじゃ焼き屋さんに食べに行きたいんだけどそんなに行けないから)、初めて自宅で作ってみることに。
食べたいのは明太チーズもんじゃ。
レシピを検索して、こちらを参考にさせていただきました。

2人分のレシピですが、全部倍の4人分にして作りました。
image
全部おからパウダーでも試しましたが、もんじゃ焼きの美味しいとろみやおこげが上手くできなくてNGでしたww
ベストバランスは、薄力粉20g+おからパウダー20g、半々ずつ。
image
水400ml、和風だし小さじ1、ウスターソース大さじ2、醤油小さじ1を入れ混ぜます。
ここでも、コストコのおからパウダーはサッと溶けて混ざるのがいいです!
image
キャベツみじん切りを300g入れて混ぜてから、
image
熱したホットプレートに、生地の液を残してキャベツだけを取り出して(とは言ってもけっこう液体も入るw)広げてしんなりするまで温めて、
image
その間に残った生地に明太子2-3腹分の中身を入れて混ぜ、
image
キャベツをドーナツ状の土手にした中に入れます。
image
その後生地を全体に馴染ませながら広げて、チーズをかけたら出来上がり!
この写真が美味しそうに見えるか見えないかわかりませんが(≧∀≦)
実際はかなり、とても、美味しいんです(*゚▽゚*)!
image
もんじゃ焼き用に新調した小さなヘラですくいながら食べました、めっちゃ美味しい(*゚▽゚*)
実はこの最後の写真は、小麦粉を使わず全ておからパウダーで作ってみた時なのですが、とろみが出ず味もけっこうおからを感じてちょっと違うものになってしまいました(//∇//)
まずくないけど、もんじゃ焼きとして美味しいのは、小麦粉とおからパウダー半々の配分でした!
ちゃんと美味しいおこげもできて、おからの風味はいい意味で感じなくて、NICE!

チーズと明太子は糖質制限でも食べられる食材なので、量を食べ過ぎなければ糖質制限中でも食べられます♪
お好みでお餅を入れても絶対美味しいのですが、娘がお餅が好きではない&私が糖質オフにしたいからお餅は入れませんでした。

月島出身のお友達によると、もんじゃ焼きは発祥の地ではおやつなんですよねww
最近の我が家では、休日のお昼ご飯として作るのが最近の定番です!
4人分のレシピで作って、家族3人でこれだけ食べるからちょうどいいんです。
ほんとに他に何もしなくてこれだけww
休日のお昼には、このおやつ食べ放題みたいなホットプレートもんじゃ焼きが気分(*´艸`)

キャベツみじん切りはVITAMIXで5秒くらいでできちゃうし、手間要らず。
もんじゃ焼き屋さんだと1人分が¥1,000とかもっとしますよね、夏休みに渋谷スクランブルスクエアのもんじゃ焼き屋さんに家族3人で行ったら¥5,000くらいでした、めっちゃ美味しいし満足なんだけど!
食べたい度に毎回専門店に行って食べるというわけにもいかず。
自宅で作る明太チーズもんじゃ焼き、家族3人で約¥500で大満足なのでめっちゃハイコスパ(≧∀≦)

想像以上に美味しくできるおうちもんじゃ、コストコのおからパウダーも使ってぜひお試しになってください(*゚▽゚)ノ

✴︎みんなでコロナを乗り越えよう✴︎

いつも応援ありがとうございます 
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ

↓更新通知を受け取れます↓ 
 


 
最近のおすすめや気になるものはこちら↓
IMG_5589