コストコ限定発売の、美味しいリーズナブルワインのご紹介です。

この商品、“ファイブレゼルヴァ”と読むみたい。
先日送られてきたコストコメールで知りました。

私の好きなカベルネソーヴィニヨンだから、と先月初購入からの、美味しかったし¥568という安さもあり、さっそくリピ買いで2本目。
このメールを見た時には既に2本目購入後でした。

メールを見て「へぇ~ロゼも白もあるんだ~、ピノタージュ?ピノタージュってなんだ?」と思うと同時に、ふと「あれ?私がリピしたやつ、カベルネソーヴィニヨンって書いてあったかな?」とすぐボトルを確認すると、、、
違ったーー!!(笑)

赤ワインだったからなんの疑いもなく前回と同じカベルネソーヴィニヨンだと思って買ってきたら、ピノタージュという品種だったんです!!

ピノタージュ、って何?!

初めて聞きました。。
ということで、ググッてみると、、
http://www.worldfinewines.com/suggestedvarieties1.html
どうやら南アフリカの品種で、日本では飲めるものが少ないらしい!!

このファイブレゼルヴァは、コストコが直輸入しています。
コストコに行っていなかったら、出会えなかったワインなんだな~。
感慨深い。

昨日の夜、開けました。

お味はというと、、カベルネソーヴィニヨンより、渋みと酸味を感じる深い味わい。
カベルネソーヴィニヨンの方が軽めに感じます、逆に深めのワインがお好みの方はこちらのピノタージュがよさそう。

先ほどのワイン解説サイトの言葉を借りると、「土臭さ」というのかな、フルボディのちょっとお高めなワインでそういう特有のクセが強くて私は飲みづらいことがありますが、それの軽めのやつを少し感じます。
でもこれも赤ワインの旨味なんですよね、このファイブレゼルヴァのピノタージュのクセは、個性が強すぎないので「通気取り」で美味しく楽しめました(笑)。

夫はこの土臭さみたいなクセがどうやら好きらしく、「カベルネソーヴィニヨンよりピノタージュの方が好きでしょう?」と聞くと、「うん」って言ってました。
私はどちらが好きかと選ぶのなら、カベルネソーヴィニヨンの方がグイグイイケる感じで好きかな。
でもこのピノタージュも、チーズとの相性がよく美味しかった!

昨日はスチーム野菜やチーズなど、ただ並べただけのオードブル。

それから今書いていて気づいたんですが、昨日のメインは南アフリカの方のレシピで作ったカレーでした!

これ、バターチキンカレーなんですが、料理上手なお友達の家でご馳走になってめちゃくちゃ美味しくって、英語で手書きされたレシピを写メさせてもらった永久保存版なんですが、南アフリカ人のお友達直伝、って言っていたのを思い出し、ファイブレゼルヴァを合わせたのはピッタリだったな♪と自己満足!(笑)

このバターチキンカレー、お店の味と思える絶品[emoji:v-353]
こちらもオススメのコストコ食材を使用していますので、近日中にレシピをご紹介します♪

今、ボトルの裏面をまじまじと読んでみました。

すると、このワイン、売り上げの一部が、南アフリカのWILDLIFE COLLEGEという、環境保全を学ぶ活動をしているカレッジに寄付されると書いてあります。

それで今度は、WILDLIFE COLLEGEを検索してみると、
http://www.wildlifecollege.org.za/
ホームページありました。
どうやらWWF=世界自然保護基金により設立され、政府やSADC=南部アフリカ開発共同体という機関なども関わっている学校のようですね。
美味しいワインを飲むことにより、環境保全にも関われる、って最高です[emoji:v-353]
私、こういうドネーション好きです。またリピートしよっと。

さらに、ラベルに「シチューやカレーとどうぞ」って書いてあった!
わぁいビンゴ!とまたもや自己満足(笑)
確かに相性がよかったんです、バターチキンカレーと。

いやぁ、美味しかった!
昨日は、以前の上司に教わった、氷を入れて楽しむ飲み方(二日酔いしにくい)しようかと思ったんですが、味見したら美味しくてそのままストレートでいけました!
赤ワインは体調により軽く頭痛が出る時があるんですが、今朝はスッキリ♪大丈夫でした♪

というわけで、リーズナブルに楽しめるテーブルワインとしてオススメです[emoji:v-345]
¥568というカジュアル価格ながら、もうちょっと高そうな?!しっかりしたお味、掘り出し物ワインです[emoji:v-353]

☆先日ご紹介の、FIVE'S RESERVE カベルネソーヴィニヨンのご紹介記事は、こちら
http://costcolover.blog.fc2.com/blog-entry-315.html