コストコの商品の中で、私が神アイテムと崇めているのがスプレインウォッシュです。
IMG_3163
スプレインウォッシュとは、シミなどの汚れを取る洗浄液です。
もうダメかと思った黒ずみ、クリーニングで落ちなかった謎の汚れ、などなど、以前は諦めていたような強い汚れが、スプレインウォッシュなら落ちる(*゚▽゚*)!
という感動体験を、何度も何度もしているんです!


今回は、最近よく使っているロンシャンのバッグに付いた汚れに使ってみました。
FullSizeRender
こちらです。
FullSizeRender
手前のものがコストコで買ったもの、奥がその後楽天で買ったショルダー付きのもの。
ライトグレーのような色で白っぽい。
汚れてしまったら目立ちます。
最初に少しでも汚れにくいようにと防水スプレーをしたけれど、汚れる時は汚れます(>_<)

先日、外出先でコーヒーを垂らしてしまいました(´;Д;`)
汚画像失礼します。。。
IMG_1553
コーヒーは数カ所に渡って垂れてしまい、間に謎の黒ずみ(T_T)

スプレインウォッシュを使う時には、説明を読んだうえでの自己責任ということになります。
今回は、隅っこの汚れで試して大丈夫だったので、それから他の汚れにも使いました。
IMG_1554
ピンポイントで直接汚れ部分にスプレーします。
写真のものも、広い面積に吹きかけたわけではなく、ピンポイントにスプレーしたものが広がったということです。

汚れを落とす手順は、
スプレインウォッシュを吹きかけた汚れ部分を揉むようにする
通常の洗濯をする
なんですが、バッグは洗濯できないので、スプレインウォッシュを汚れに揉み込んだあとは、タオルに多めに含ませたぬるま湯ですすぐような感じで洗浄液部分を叩き出し、渇いたタオルで拭き取る。
これを繰り返しました!
その後放置していたら、10分ほどでみるみる乾いてくれて。
IMG_1555
ここまで落ちました!
黒ずみが少し残っているのがわかりますが、もう一巡したらスッキリ取れました。

まずは汚さないことが1番なんですが、汚れてしまっても落とせる手段があることはとても心強い(≧∇≦)

素材や材質など、なんにでもOKというわけではないのですが、私は持ち物のほとんどに使ってしまいます。
これで落ちなかったら諦めるしかない、という状況になったら、試すのも怖くないからです。
ロンシャンのル・プリアージュは、私の使用感としてはなんら問題ありませんでした。

スプレインウォッシュは、大容量過ぎて使うのに何年もかかるのですが(^_^;)
数々のお洋服やバッグがこのおかげできれいに長く使えているし、これまではすぐにクリーニング屋さんに頼もうとしていたものも、自宅で簡単にスッキリきれいにできているので、節約にもなります♪

やっぱり神アイテム!
私のコストコおすすめ商品です♪

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ

↓更新通知を受け取れます↓
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット