先日コストコ多摩境倉庫店に登場していた、レノア本格消臭デオドラントビーズ特大サイズの感想です。
IMG_7648
レノア本格消臭といえば、昨年コストコに柔軟剤が登場した時に購入したらとっても気に入っていたので、今回このビーズを発見した時も即買いしました。
IMG_8281
小さなビーズ、フリスクなどの清涼菓子のようなサイズ感。
小さなお子さんがいるご家庭では誤飲がないように注意してくださいね!
IMG_8282
キャップに目盛りがあり、ラベルに目安の使用量が書いてあり測ることができます。
FullSizeRender
私はいつも1度の洗濯ものが少ないので、最下段の目盛りの分量で使います。
IMG_8284
洗剤と一緒に洗濯槽に入れます。
洗剤投入口に入れるのは厳禁だそうです!

クールリフレッシュの香り。
「柔軟剤との香りの相性もバツグン!」と書かれていますが、その根拠は不明ですw
でもまあ香りがケンカしないように調整されているんだろうなぁ、と信じて、気に入っているコストコで買ったイタリアの柔軟剤と一緒に使っています。
確かに洗いあがりはお互いの長所が残ったような、そして爽やかな香りになっているように思います。

ビーズということで香りが少し漂う感じはありました。
これが強過ぎたり好みの香りでないと、私はすぐに酔ってしまって使えないのですが、この香りは大丈夫でした。
そして、乾いた後は、洗いあがりより香りは抑えられているように感じます。
漂うような感じではありません。

その点では、以前にご紹介したコストコで買ったPurexより全然香りは強くなくて、抑えられています。
Purexは香りづけ、レノアは本格消臭、ということでそれぞれの主旨が違うからだと思います。

こちらはやはり消臭メインなので、まずは嫌なにおいの発生を抑えるという効果が1番のパフォーマンスなんですね!
『パワー消臭&7日間消臭』と書かれています!
テレビCMでも、柔軟剤より消臭効果が強力と言っていますね。
部屋干し、世代臭など、消臭効果を求める時はこちがおすすめ!

私は、コストコで買ったワイドハイターも併用していて、こちらも部屋干しの菌や嫌な臭い発生などは抑えてくれていて大満足。
ただ梅雨の時期は、空気中の湿度が高くなり、さらに対策しないと不安なので、梅雨入りした今からは併用して使って安心をプラス、爽やかに仕上げたいと思います。

そして、香りの感じ方は人それぞれ。
「自分のいい匂いは他人には臭い」というのは私の同僚の名言。
会社ではいろんな人が集まって生活していますから、手を洗った後にすごく香り漂うハンドクリームをつけたり、タバコを吸ってそのまま帰ってきたり、というような人がいると周りの人には不快なもの。
会社の総務からも、スメハラ注意というアナウンスが時々流れますが、本人の自覚が必要です。
「自分のいい匂いは他人の臭い」は全てに当てはまるわけではないですが、やはり香りの付けすぎをしないような配慮は必要ですよね。

このビーズを使う分量を増やすことで、世代臭への効果が上がるような説明もありますが、仕上がりの香りについても配慮をして、適度な分量で使っていきたいですね。

通常サイズの1.7倍という特大サイズで購入時価格は¥938。

いつも応援ありがとうございます↓にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ  

↓更新通知を受け取れます↓