コストコに期間限定で登場しているオーガニックチキンのセットをご紹介します。
もも肉とむね肉がパウチされて、
黒いトレーに入っていました。
もも肉2枚。
むね肉2枚。

内外食品という千葉県の会社が販売、茨城県産のオーガニックチキンです。
100g¥158、今回私が買ったものは¥1,599。
100g¥158ならば普段使い向きで気軽に買えます。
オーガニックでこの価格は高くはないと思います。

味のあるステッカーに説明書き。
もも肉「味はよい。ソテー、煮込み、炒めものなどに最適です。」
むね肉「すじが少なく、やわらかい。味は淡白、焼きもの、炒めもの、蒸しものなどに最適です。」

オーガニック、ってお味の違いがわかるかな?
と、初めてだったので、両方ともシンプルな調理でいただきました。

もも肉は塩コショウをしてグリル焼き。
娘は粗挽きペッパーがまだ食べられないから、ダイショー味塩コショウで。
大人はコストコのプライベートブランドのヒマラヤンピンクソルトとブラックペッパーで。
娘は手前で1枚のまま、大人は奥で半分ずつにカットしたもの。
チキングリルはいつも魚焼きグリルで焼いて、ふっくらジューシー、外はパリッ♪
これが気に入っています♪
お味は。
さくらどりのような濃厚で独特な風味は感じませんでした。
臭みがなく、美味しかったです♪
優しい味に感じたのは私だけ?と思ったら、夫もでした。

むね肉は、オリーブオイルでソテーにしました。
コストコのさくらどり試食の真似をして、コストコで買ったホットプレートで200℃に設定しコストコのクッキングペーパーを足し、温まったらコストコで買ったオリーブオイルを多めに敷いて、
裏表じっくり焼きます。
分厚いまま焼いたので、途中フタをして蒸し焼きにしました。
味付けはジョニーズガーリックシーズニングにしてみました。
出来上がり♪
切り分けて、みんなで食べました。
お味は。
こちらもさくらどりと比べるとあっさりしたお味。
さくらどりの方がよりしっとりしているように感じましたが、こちらのむね肉も蒸し焼きにするとこでパサパサしませんでした。
さくらどりはオリーブオリーブでふっくらソテーできおすすめですが、こちらオーガニックチキンは、以前ご紹介したブルガリアンチキン風がおすすめ!

ソテーするなら小さめにカットして。
そして煮込むと美味しくいただけると思います♪

コストコはオーガニック製品もたくさんありますよね!
こちらのオーガニックチキンは、ポップに期間限定と書かれていました。
オーガニックということで、きっと生産量が限られているのかな?と思います。

お鍋にスープ、シチューなどなど、これからの寒い季節にはあったかいお料理をたくさんしたくなるオーガニックチキンです♪

↓いつも応援ありがとうございます↓にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ  

↓更新通知を受け取れます↓