コストコのプライベートブランド・KIRKLAND Signatureの冷凍エビフライをご紹介します。
これ、美味しい!
使える(*゚▽゚*)!

油で揚げて食べられる状態を冷凍してあるので、温めるだけで食べられるんです♪

これまで娘のお弁当には冷凍のものは使わないでやって来たのですが、娘が私の作るエビフライをあまり食べてくれなくて、、、学校のキャンプや修学旅行で出たエビフライが美味しかった!と言って帰ってくるので、もしやして業務用の冷凍エビフライとかがいい?と思ってお試しで初購入。

娘は気に入らないといっさい食べてくれないから(´;ω;`)
まずは先日家でお試しで一緒に食べてみました。

温め方は、天板に並べてオーブン中段で、と説明が書かれていたのですが、私はうちのオーブンがあまり好きじゃないので、オーブントースターで温めました。
オーブントースターの天板に並べて、
150℃で18分ほど。 
上手に解凍&温めることができます。
油が出るので、キッチンペーパーに移して油を吸わせたら出来上がり♪
ベチャッとせずカラッといい仕上がり♪
エビが開いてあるんですね、よくあるエビフライと形が違う。
食べやすいですよ♪

そして、お味。
衣に味がついてて、美味しい(*゚▽゚*)!
材料に、食塩、砂糖、ホエイパウダー、粉末にんにく、粉末たまねぎなどが書かれているので、その味ですね。
にんにくやたまねぎがキツいわけではないです、凝縮した旨味が付いてるなと感じました。

娘も「美味しい(*゚▽゚*)」と。
よかった♪( ´▽`)

冷めても味はしっかりあるので、お弁当に入れてソースなど入れなくてもちゃんと美味しい♪

ネックは、容量と価格でしょうか。
¥2,880で、40〜50尾入ってると書かれていて、今回は40でした。
その場合1尾は¥72。
安い?高い?

それもわからないけど、一度に¥2,880のエビフライを買うというのはプレッシャーに感じるし、そこそこ冷凍庫に場所を取る容量なので、スペースを確保する必要もあります。
半分の容量なら買いやすいように思いますが、これはコストコですから仕方ないですね。。

もちろん、気に入れば次からは自信を持って買えますが!
最初は勇気がいりますよね。
私はお友達のちぃちゃんを誘ってシェアしました。
半分にしたら冷凍庫にもお財布にも優しくよかったです♪

今後のリピートは常備or時々か、シェアした20尾を食べ終わった時点での娘のお気に入り度によって考えますが、この夏は娘が毎日お弁当を持って夏期講習に行くので、これを気に入ってくれれば私も仕事行く前の忙しい朝に大助かり。
ひとまず買ってよかったです。

今日のお弁当おかず。
娘の好物を詰めただけ(・ω・)ノ
コストコ食材大活躍!
コストコエビフライ、コストコアルトバイエルン&コストコピーマンをコストコ味塩コショウで味付け、コストコ卵の卵焼き、コストコ冷凍ほうれん草をコストコダシダ味付けでお浸し。
娘は9時〜7時まで、講習です∑(゚Д゚)
講習は楽しいと言ってがんばってる娘、私は美味しいごはんを作って応援したいです(*゚▽゚)ノ

しっぽがキュッと上がった形になっているので、パーティーなどでも上手に盛り付けて楽しんでみたいですね♪

↓いつも応援ありがとうございます↓にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ  

↓更新通知を受け取れます↓