コストコの人気商品・オキシクリーンでカーペットを洗ってみました!
使ったのはこれ。
コストコ人気商品のオキシクリーン。
酵素パワーで汚れを落とします。

先日リビングのカーペットを夏のラグに替えたので、冬カーペットを洗ったのです。
オキシクリーンのパッケージ上部に、カーペットも載ってたから、きれになりそう♪と思いやってみました。

洗ったのはこちら。
昨年秋に購入し、1シーズン使いました。
遠目には目立って汚くなっていないものの、毛がベチャッと潰れて皮脂汚れなどがあったのは明らかでした。

わかりやすい写真を載せます。
以前に、コストコのフクスケフットカバーを買った時のブログのもの。
足は消してみました(・ω・)ノ
私は仕事、娘は学校行く前にリビングに居た娘に足モデルしてもらって急いでて、カーペット汚くて恥ずかしいなーと思いながらもその場で撮ってそのまま使った写真です(^_^;)

このカーペットを、お風呂で漬け置きできるように畳んで、前日のお風呂を45℃で沸かし、
そこにオキシクリーンを付属のスプーン3杯くらい入れました。
すぐにぷくぷくし始めて、酵素が働き始めるのわかります。
ここにカーペットを漬け置き。
週末だったので、ついでに娘の小学校の上履き。
先日コストコ一緒に行ったお友達が、上履き袋ごと入れるパターンを教えてくれたので、やってみました。

上履きのbefore写真。
裏。
汚ーい(・ω・)ノ

朝一で漬け置き開始して、3時間くらいしたら取り出しました。
出てます出てます!
お湯が汚れました!
ほとんどカーペットのものと思います。
楽しみだ♪

カーペットはここから、洗濯機の毛布コースですすぎと脱水して干しました。

上履きは、取り出してブラシでシュシュッと軽く擦って洗い、乾かしました。
ゴムが感動的に楽チンに白くなりました(*゚▽゚*)!
先端部はこれが限界なのか、真っ白にはできませんでした。
汚れの一部は墨汁です。
裏はこうなりました。
真っ白ではないけど、かなり楽チンな洗い方で汚れはけっこう落ちたかなと思います。

乾いたカーペットの仕上がりは?
感動的にきれいになりました(*゚▽゚*)!
まるで新品!

まず、白い部分が真っ白(*゚▽゚*)!
そして、毛の立ち上がりが復活し、ふかふかに♪
本当にまるで新品のように蘇りました♪( ´▽`)

スッキリきれいにして収納できました♪
オキシクリーン洗いして、よかったです!

↓いつも応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ  

↓更新通知を受け取れます↓