コストコさくらどりむね肉2.4kgを4種類のアレンジで保存食にしたのですが、最後のひとつは鶏チャーシューです!

コストコのさくらどりは、2.4kgが4つの袋には分かれて入っていて、購入してすぐに仕込みました↓
☆ガーリックチキンソテーレシピ
☆鶏ハムレシピ
今日ご紹介するのは、こちら3Days 糖質オフダイエットという本のP.60に載っているレシピを見て作りました。
糖質オフで大事な高タンパク質おかずとして紹介されています。

作り方です。
さくらどりむね肉は、
FullSizeRender
皮を取ります。
FullSizeRender
手で簡単に取れました。
FullSizeRender
フライパンで両面を軽く焼きます。
テフロン加工など施されたフライパンなら油いらないかもしれないですが、私は鉄のフライパンなのでコストコのオリーブオイルスプレーで少し油を敷きました。
FullSizeRender
料理酒15ml、しょうゆ50ml、酢50ml、おろし生姜小さじ1を入れ、時々むね肉をひっくり返しながら弱火で30分煮て、火を止めます。
IMG_1927
こんな感じに汁気がほとんどなくなって、むね肉がチャーシュー色になって出来上がり。
保存する場合は半日以上漬け込む、ということなんですが、汁はほとんどなくなっていたので、
FullSizeRender
保存袋に移してできるだけ空気を抜き、冷蔵庫で冷やしておき、保存食にしました。
お弁当のおかずやおつまみにこのまま使えるから、仕込んでおくと後が楽です♪
FullSizeRender
しっかり味が染み込んで、見た目はチャーシューそのものですね!
IMG_1971
用途に応じて好きな厚みにカット。

お味は?
味がしっかり染みていて、お酢も効いているので夏場にぴったり!

肉質は鶏ハムよりは硬めに仕上がりました。
しょうゆでお肉の水分が外に出ている感じ、しまった肉質になり、しっかり咀嚼して食べられるので満足感が得られますね。
お弁当にメインのおかずとして入れたら娘からも夫からも好評でした!

それから、
FullSizeRender
フォーのトッピングにも使いましたが、こちらも好評でした!
せっかく鶏チャーシューは上手にできたのに、
FullSizeRender
ゆる過ぎてちょっと失敗のさくらたまごで作った煮卵もトッピング(//∇//)
お味は美味しかったです!
豚じゃなく鶏チャーシューも、ラーメン、冷やし中華や炒飯などに合います!
脂がなくヘルシーになりますね♪

なにより、糖質は低く高タンパク質ということで、お肌、筋肉、髪の毛などなどを構成する大事な栄養素として欠かせないタンパク質をヘルシーな調理で食べられるわけですから、ダイエットするしないに関わらずおすすめのおかずです!

コストコのさくらどりむね肉2枚を使い、材料費は¥300前後ということで、ハイコスパ!
子どもも大人もみんなで美味しく食べられて、おすすめです♪

✴︎みんなでコロナを乗り越えよう✴︎

いつも応援ありがとうございます 
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ

↓更新通知を受け取れます↓ 
 


最近のおすすめや気になるものはこちら↓
IMG_5589