コストコの私のお気に入り商品・スジャータ有機豆乳の、オススメアレンジをご紹介します。

有機豆乳は、豆腐もできる、とうたっているほどで無調整の豆乳。
そのまま飲むのももちろんいいですが、私は秋冬に豆乳しゃぶしゃぶをするのが定番です。
豆乳しゃぶしゃぶのご紹介記事は、こちら
娘が小ねぎなどの野菜までしっかり食べるので、野菜不足を感じた時にもやります。

今回は、家で1人の時に、冷蔵庫の余り物でささっと作った豆乳カルボナーラおうどんをご紹介します。
旬の菜の花も冷蔵庫にあったので入れたら、グッと春っぽさが出ました♪

作り方。

ベーコンと菜の花をオリーブオイルで焦がさないように炒めて、

有機豆乳を投入。

ちょっとお出汁や醤油味をつけたくて、プチッと鍋寄せ鍋味を少しだけ垂らして、

コストコで買ったクラフトのパルメザンチーズを少し入れてコクをプラス。

煮立ったら、卵の黄身を入れて、手早く混ぜ、

好きな硬さに茹でたおうどんを投入して絡めたら、

仕上げにブラックペッパーを振って出来上がり♪

生クリームやバターなどを使っていないから、重くなり過ぎません。
女性は特に積極的に摂りたいイソフラボンも、おうどんに絡まって口に入る♪

煮過ぎると豆乳が固まってきたり噴きこぼしたりするので、それぞれの過程を手際よく進めていくのがポイントです。
私にとっては、1人の時のご馳走メニューです♪

スジャータ有機豆乳は、他店でも売っているけれど、やっぱりコストコが安いのでコストコでだけ買ってます。
3本セットですから、そのままゴクゴク飲むのはもちろん、いろんなアレンジが楽しめるのでオススメです♪

にほんブログ その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村