コストコの、大袋ウインナーのご紹介です。

コストコにはたくさんの種類のウインナー、売られていますね!
シャウエッセンとかグランドアルトバイエルンとか、パリッと食感の皮にジューシーな肉汁あふれるウインナーが、私の周りのお友達には人気です。

私もシャウエッセンとかグランドアルトバイエルンとか、大好き!
でも、コストコの1kgを常用にするのは危険な気がしてなかなか手が出ません。
やはり「美味しい」という感覚は味が濃いめだからこそと思いますし、ジューシーな肉汁=脂だし、塩気もけっこう効いてますよね?

娘も私も夫も含めて、あれ以外のウインナーは食べられない、ってならないように、たまの贅沢にしたい存在なのです。
お値段も、シャウエッセンとアルトバイエルンが1番高価ですからね。

今回買ってみたのは、伊藤ハムデリ工房のあらびきウインナー。
1kgで¥998税込と、お値打ちなウインナーです♪

見たからに、皮薄め、優しそうなウインナー。

あらびきだけど、けっこうキメがこまかいところもあり、豚脂肪らしき白い塊は大きめの粒で入っています。

脂少なめだと思います、焼いてみてもボイルしてみても、フライパンや鍋の湯が脂っこくならないです。

ボイルすると、皮も中身も柔らかめです。
ホットドッグをする時はボイルにしています。

フライパンで焼くと、皮が少しパリッとします。
ビールのおつまみや娘のお弁当に入れる時は、焼くことも多いです。

材料に豚肉だけでなく鶏肉も入っていて、やはり優しめの風味に仕上がっていると思います。
シャウエッセンやアルトバイエルンの方がガツンとパンチがありますね、気分や好みで使い分けたい。
こちらのウインナーでパンチが欲しい時には、マスタードとの相性がよくてすごく美味しくいただけてオススメ!

コストコの1kgウインナー、普段はあまり買わないのですが、今回は娘が夏休みで毎日お昼ごはんまで3食用意しないといけないので、お助け食材として購入しました。
娘の好物でお弁当の定番のピーマンとウインナー炒めにしたり、オムライスではチキンの代わりに使ったり、スープやピラフなど、あれば何かしら食事が作れて便利ですね。

1kg¥998という価格で、ハイコスパだと思います。
消費するのに時間がかかりそうな場合は、小分けにして冷凍保存するのがオススメです。

にほんブログ その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村