コストコに売られているパスタのご紹介です。

イタリアのガロファロというところのものが売られています。
ロングパスタもショートパスタもあり、以前にショートパスタは3種アソートのものをご紹介したことがあります。
リボン型とか、かわいくて使えるんだけど、普段使いにはペンネが好きです!

やっぱりペンネは、使いやすい。

500gが6袋セットになっています。

このシンプルな包装も好きです。

塩を入れた熱湯で11分茹でます。

ガロファロペンネの特徴は、アルデンテがしっかり感じられること!

忙しい現代人のために開発される茹で時間短縮系のパスタもたくさんある中、このガロファロペンネは伝統的なパスタ、って感じられるパスタです。
小麦粉らしさを感じるし、アルデンテに茹でると噛んだ時に芯の食感がしっかりあるのです。

大ぶりだということもあり、しっかりと咀嚼して食べられるパスタ。
つまり少量でも満足度が高いのです!

先日からご紹介しているお料理に大活躍。

コストコのタコとスンドゥブチゲペーストを使ったトマトパスタ。

こちらは先日キューピー3分クッキングで紹介されていた白菜とホタテのミルク煮を、パスタにかけてお食事にしたもの。

残ったミルク煮を翌日グラタンにしたもの。

昨日は夕飯にトマト鍋をしたのですが、〆のごはんが無くてパスタで〆めました。

開封後の保存なんですが、

先日IKEAで乾物保存用の容器を買いました。
ヨミどおりぴったり!
袋から出してもいいし、高さを合わせれば袋のままでも大丈夫。

フタがパッキンでぴたっと密封でき、使いたいだけ取り出せます。

6袋¥1,138、シェアして私は4袋です。
パスタメニューにはもちろん、ごはんの冷凍をしないので、ごはんが娘の分しかない時とか1人でおうちランチするときとかに、パンとかごはん代わりに必要な分だけスープなどと合わせて食事にしやすいところが気に入っています♪

にほんブログ その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村