昨夜のお夕飯に、コストコの人気食材・さくらどりを使って、私の大好きなコブサラダを作りました。

アメリカのシェフのコブさんが作ったのが始まりと言われるコブサラダは、濃いめのサウザンアイランドドレッシングがスパイシーになったような味のドレッシングが特徴的。

材料はこちら。

・さくらどりもも肉
・ゆで卵
・ミニトマト
・アボカド
・ブラックオリーブ(スライス)
・レタス
・コブサラダドレッシング

ここにブロッコリーやエビを足してもいいですが、私の定番は写真の具材。
さくらどりはグリル焼きにします。

最初にさくらどりを下ごしらえします。

今回のはこんな感じで大きいのが2枚入っていました。
さくらどりは、筋や脂がたくさん付いていますよね、自分の納得いくまで取り除く必要があります。

適当な大きさに切り分け、余分なものを取り除いたら、フォークで穴をプスプス開けていきます。
さくらどりの皮はしっかり硬いことも多いのですが、皮もプスプス穴を開けていきます。

塩コショウをしっかり振ります。

魚焼きグリルで両面を焼いていきます。

こんがり焦げ目をつけるくらいがオススメ。
このままでもかなり美味しいです!

一口大にカットします。

他の具材も一口大にカットします。

お皿にレタスを敷き詰め、グリルチキンを真ん中に並べて、

色合いを見ながら他の具材も列にして並べていきます。
この盛り付け方がコブサラダの独特なところですよね。

ここにコブサラダドレッシングをかけたら出来上がり♪

チキンは塩コショウでグリルするのが、私は一番気に入っています♪
そしてチキンとアボカド、チキンとブラックオリーブ、チキンとレタス、チキンとトマト、、
それぞれがドレッシングとよく合い、お口の中でハーモニーする感じが大好き[emoji:v-345]

コストコで買ってあったパピヨンを合わせていただきました♪
久しぶりのコブサラダ、美味しかった♪

娘は、具材が混ざり合うと食べられず、チキングリルプレートとして食べました。

これもとっても美味しいんですよ♪
娘の好物です。

世の中的には、コブサラダのブームは少し前、といった感じかもしれませんが、ブーム以前も以降もずっと私の定番メニューです。
パーティやおもてなしにもオススメのコブサラダ♪
さくらどりもも肉を使って、ぜひやってみてください!

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村