コストコの名物的人気商品!さくらどりのご紹介。

コストコに行ったら、まずこれ!って方も多いのではないでしょうか。
とっても人気のある、コストコ定番商品です。

そんなコストコ名物的さくらどり、実は私、2週間前に初めて買いました!
きっかけは、お友達が先日さくらどりを買ったら、袋づめになっているのがすごく便利!と教えてくれたのです。

そう、このさくらどり、総量は2.4kg。
私がなかなかこれまで買うのが始まらなかった理由のひとつでもありますが、大容量。

価格は2.4kgで、¥2,378。

それが、4つに分けられて袋詰めされてセットになっています。

ひとつひとつの袋ごとに切り離しやすく、ミシン目が入っていて、

お肉にわりとぴっちり、密着しています。

だからかな、一般的な鶏肉の消費期限より、期限が長いと思います。
今回3月9日に買って、消費期限が3月15日。

信頼するお友達からの情報って、本当にありがたい[emoji:v-238]
とにかくこの、4つの袋に詰められているのが便利でいいんだ、って言うのですが、、、

本当にそうだった!!!

まず、シェアしやすい。
いつも生鮮食品のシェアは、大きなコストコのパックのラップを外して空気に触れて別の保存容器やラップに移すので、衛生面にも気を遣いますよね。

でもこのコストコさくらどりなら、欲しい分ずつ袋ごとシェアできる♪
2~4名でどうぞ♪

そして、コストコから帰って来て、冷凍分もそのまま冷凍庫に直行!できる!
コストコに買い出しに行った日は、車からの荷卸しに始まり、いろいろな食品を小分けにして保存の準備をするので、けっこう忙しいのです!
ですから、そのまま冷蔵庫&冷凍庫に直行は、かなり便利!!!

中身は、

大ぶり&肉厚のもも肉が、ドドーンと2枚。
重さが決まって売られているので、枚数による損得はないはずですが、先日、中部空港倉庫店で買ったお友達は、大きなもも肉が3枚入っていたそうですよ、喜んでました!

これまで、近所でも同じ価格帯で同じ程度のものが手に入れば、近所で買うことにしていました。
コストコ生活を始めて、苦手だった冷凍もずいぶん上手にできるようになってきたし、考えてみれば、ブランド鶏のさくらどりが100g¥99はお値打ち!

初めて購入した時は一緒に行ったお友達とシェアしましたが、2週間もあれば2袋くらいはすぐ使ってなくなっちゃうから、次から4袋自分だけでいけるな、ってことになり、2回目は4袋とも自宅用。

普段近所で、買い物しなくてもよくなりストレスフリー!

このさくらどりを、1枚を半分にカットしてグリルして、

家にあるコストコ食材で作ったチキングリルプレートにしたり、

おうどん、

昨夜は豆乳鍋、

などなど、子どももいますし、家にあったら何かはできる!
そんな食材ですよね♪

豆乳鍋は、スジャータ有機豆乳に最初からさくらどりを入れて、

お出汁にもなってると思います。
お好みのお野菜と煮込むだけなので、

お皿に取り分けてから、お好みのポン酢で味付けするととっても美味しいです[emoji:v-345]
豆乳なので、とろっとしてくると、まるで和風シチューみたい[emoji:v-345]
でも豆乳だけだから、ヘルシーです。

お好みで、煮込む時にスープの素を入れてもいいと思います♪

肝心のさくらどりのお味は、濃厚&美味しいです!
それから鮮度がいいのかそういう鶏なのか、食感がプリッと柔らかくジューシーです。

スジや皮、脂などもところどころ付いているので、お好みに合わせた下処理をするのがオススメです。

最初に一緒にシェアしたお友達は、さくらどりを赤ワインに漬け込んで、

グリルしたそうです。

美味しそう!!

赤ワインも、おとといいっぱい買って来たから、今度私もやってみよう♪

コストコさくらどり、もも肉の他にも、ムネ肉、ささみ、手羽元などなどいろんな部位が売られています。
いくつかの種類を同時に買って、お友達とシェアするのもいいですよね!

さっそくリピートしている私、このままずっとリピート決定かな!
さすがのコストコ名物です[emoji:v-353]