コストコの人気商品のトイレットペーパー!とてもジャンボなこの商品の、お気に入りの収納をご紹介します。

このコストコのプライベートブランド・KIRKLANDのトイレットペーパーBathTissueは、大人気商品です!
私も会員になって以来、ずっと愛用しています。
(BathTissueの紹介記事はこちら。)

誰もが最初に驚くのは、そのジャンボっぷりだと思います。

ひとつひとつのロール(右)も大きいのですが、

これが6ロールずつ、梱包されていて、

5パックで30ロール。これが1度の買出し量となると、躊躇する方も少なくないと思います。

私も最初はそうでした。
それで、シェア友を探して、毎回半分量くらいずつストックしていました。

でも、ずっと使うのだから、シェアすれば買出しの必要な頻度は多くなります。

もうシェアする必要、ないね?
ってことで、この大きなBathTissueの収納場所を用意したら、買出し回数も減り、ストレスフリーになりました♪

私が収納場所にしたのは、トイレ近くの玄関クローゼット。
ここには、他にも、コストコで買出ししたコントレックスなどを置いています。

けっこうな大きさですが、置き場所さえ決めてしまえば、世話ないです!

そして、ご紹介したいのは、ここからです。
最近は、このように、

IKEAの黒い収納ケースに入れているのですが、これにより私のトイレットペーパー収納ストレスが一気になくなりました!(笑)

上の写真と比べて、スッキリした!と思うのは私だけでしょうか。。
実際、気持ちがいいほど、コストコBathTissueの高さと幅、ピッタリ入るんです!このIKEAケース!

で、まだ余ってる!このスペースに、同じくコストコで買ってきたトイレクイックルを入れています。

こちらも一度買うと12個入ってきますが、

これを全てスッキリ収納できます。

フタをしてクローゼットに納めておいて、トイレにはどちらも必要になった時に1パックずつだけおろします。

この時に、このケース内のストックがあと1ケース、ってなったら次のコストコで買い足すということにしています。

BathTissueのパッケージのデザインも好きですけれど、クローゼットを開ける度にあの圧迫感さえ感じるジャンボパッケージが、普段の生活の中で不要に目に飛び込んでこない、っていうのも気に入っています。

これにより、買って来たジャンボコストコBathTissue、帰宅したらこの場所に直行!
今では、ジャンボサイズであることへのストレスなんて全くなく、むしろ買出しが減ってストレスもなくなり、いつでもトイレットペーパーの在庫がある安心感で快適になりました♪

かさばるトイレクイックルも、余ったスペースに入れれる、って感じのお得感さえあります(笑)。

私の家のクローゼットの、ドアを開けた時に折りたたまれて使いづらい隅のスペースを有効活用できているのも、お気に入りポイントです♪

数ヶ月前にIKEAで、クローゼットの整理用に何気なく買って来た衣装ケースが、まさかのコストコBathTissueピッタリサイズだったことに感動!

これが予想以上に快適だったので、ご紹介いたしました。

コストコのBathTissue、その大きさ、その量に躊躇している方も、一度使ってみて使い心地を感じてみて欲しいな、と思います♪

もちろん、シェアもオススメ!
6ロールのパッケージはとてもこじんまりして扱いやすいですよ。

コストコBathTissue、使い心地がいいし、エンボス模様もかわいいし、オススメです♪