先日のコストコ多摩境倉庫店で、気になるニュースが。
FullSizeRender
『2019年9月、最上級のメンバーシップ“エグゼクティブメンバー”がついに始まります』とのこと。

気になるよね〜!?

9月に入った昨日から開始したようです!
ではではその、コストコエグゼクティブメンバーって、何?!

↑コストコ公式サイト内↑

どうやら、
①エグゼクティブメンバー年会費を払うらしい!
年間購入額に応じてリワードがあるらしい!
会員証が変わるらしい!

①については、通常のゴールドスター(一般)コストコ会員年会費は¥4,400ですが、エグゼクティブメンバー年会費として別で¥4,600を払うことでエグゼクティブメンバーになれるとのこと。

え、年会費より高いの??!
というのは驚き((((;゚Д゚)))))))

通常の年会費とエグゼクティブ年会費を合計すると¥9,000。
ビジネスメンバーは年会費¥3,580とエグゼクティブメンバー年会費¥5,150ということなので、トータル¥9,000でどちらも総額が揃っているようです。

そこまでしてレギュラー会員と何が変わるの?
というのが②。
一部(薬局やガソリンやフードコートなどでの買い物)を除いて、年間購入額の2%がリワードとして付与されるとのこと。
リワードとは、キャッシュバックのようなもので、お金そのものではないもののお金と同等の価値のポイントのような感じですね。
コストコで使えるキャッシュバックとイメージすればいいです。

そして、③エグゼクティブメンバーになると会員証が変わるそうで、プリペイド機能付きになるらしい!
リワードはこのエグゼクティブメンバー会員証に付与されて、レジで使えるというわけ。

コストコではリワード特典があるコストコクレジットカードも昨年より始まっていますが、それと今回のエグゼクティブメンバー制度は別物のようです。
クレジットカードを持っているかどうかに関わらずリワード特典が得られるみたい。

で、です。
年会費に加えてさらにまたまた年会費を支払ってまで、エグゼクティブメンバーにグレードアップするメリットはあるのでしょうか?

その答えは。
人によりますね!
使用金額に応じて、ということになります。

年間エグゼクティブリワード取得金額(概算)